WAVEプロジェクトとは

プロジェクトの目的

「"ことば"をツール(道具)として、"ものづくり"を行う」を目的に「WAVEプロジェクト」は平成9年4月よりスタートしました。
グループでの番組制作(グループ活動)を通じて、企画・制作・評価というものづくりの一連のプロセスを経験します。
WAVEプロジェクトは、プロのアナウンサーを目指すことが目的ではありません。番組制作の"過程"を重視しています。


活動内容

[番組の制作]
「KIT Campus Wave」は、番組の構成・内容は制作スタッフ(プロジェクトメンバー)が自由に企画・選曲した、
2時間の番組。
番組は金沢工業大学キャンパス内にあるコミュニティFM局「えふえむ・エヌ・ワン」で放送。
放送時間は、毎週月曜日から金曜日までの19:00~19:58と20:00~20:58までの1時間2部構成です。

[えふえむ・エヌ・ワン]
全国で初めてのキャンパス内FM局。KITのある野々市市や金沢市を中心に、広いエリアをカバーする
コミュニティー放送局です。
番組制作や運営は、KITの学生や地域住民が中心となって行っています。

[講習会の定期開催]
番組を制作するために必要な事について講習します。
具体的には、「番組企画概要」「番組を企画するには」などの心構えの面から「話しかた」や「技術(ミキサー)」まで。
また、実際に放送する具体的な企画内容・構成についてもプロの講師の方に指導をしてもらいます。


WAVEプロジェクトに入りたい!

WAVEプロジェクトは、金沢工業大学生によるプロジェクトです。
プロジェクトに興味のある方は午後5時以降に、金沢工業大学8号館から道路を渡った金沢工業大学28号館のえふえむ・エヌ・ワンへお願いします。

ページのトップへ戻る